スタッフ紹介

呉井 智昭 【管理者・看護師】

どんな些細なことでも遠慮なくご相談下さい

看護師・管理者の呉井です。

私は、これまで地域包括ケア病棟・救急外来などで勤務してきました。

病棟では退院後の生活を踏まえた看護や指導を行ない、情報共有のためケアマネージャーさんと連携などおこなっていましたが、正直なかなか在宅での生活が見えていませんでした。

研修の一環で訪問看護ステーションの同行訪問をさせていただいた際、退院された患者様の生活を見学することがありました。

訪問ケアを行う中で療養者様がご家族様と交わす何気ない会話は、私にとってはとても新鮮でご自宅という中でのケアに看護の本質を感じました。

住み慣れた我が家で生活したい、そんな皆様の思いをカタチにできるよう、精一杯サポート致します。

どんな些細なことでも遠慮なくご相談下さい。

清水 克志 【主任・理学療法士】

利用者様がより生活の質を良くできるように

生活を送る上でお困りのことや「もう少し動くことができればな・・・」と思う事はありませんか?

これまで私は病院で勤務をしており、外来、通所、急性期、回復期、維持期と経験をしてきました。

今は、以前よりも早期に退院になってしまう時代です。

私も理学療法士という仕事を通して、患者さんの退院後の生活に対し、「何かお困りごとはないだろうか」、「もっとリハビリを継続すればもっと良い生活ができるのに・・・」など思うことがよくありました。

この度、患者様の幸せの一助になれればと思い、訪問リハビリへの道を決めました。

これまでの経験を活かし理学療法士という視点から利用者様がより生活の質を良くできるようにリハビリや運動などを通してサポートさせて戴きたいと思っています。

そしてより自分らしく、幸せな生活が送れるよう一緒に頑張っていきましょう。

宜しくお願いします。

寺澤 さくら 【看護師】

看護師の寺澤です。

1998年に都内の看護学校を卒業後、大学病院の高度救命救急センターに勤務。附属病院の救命センター立ち上げなどにも関わってきました。子育てなどをしながら、外科系などの病院を経験。今回、在宅医療にも挑戦したいとの想いもあり、訪問看護ステーションで地域の皆様のお力になれるように頑張ります。

松本 真紀【看護師】

看護師(常勤)の松本です。

愛媛県出身。葛飾区医師会付属看護専門学校を卒業。

脳神経外科や消化器外科、急性期病棟などを経験し、終末期医療にも関わってきました。

今回、訪問看護・在宅医療の分野で、皆様のお役に立てるように頑張ります。

吉田 絵美【看護師】

看護師(パート)の吉田です。

東京都出身。聖和看護専門学校を卒業。

世田谷にある救急病院や、訪問看護ステーションで経験をしてきました。

子育てとパート勤務の両立ができるこの職場で頑張りたいです。

これまでの訪問看護の経験などを生かして、ご利用者様にサービスを提供させていただきます。

武藤 万莉(むとうまり)【看護師】

看護師の武藤万莉(むとうまり)です。

私は、これまで高崎総合医療センター(ICU)、日高会 日高病院(HCU)、プラウドクリニック(美容)を経験してきました。

ご利用者様がどのような生活ができたら、その人らしく過ごせるのか一緒に考えていきたいと思っています。

よろしくお願い致します(^^)